top of page
検索
  • 執筆者の写真松原ナースケア

グリーフケア勉強会

こんにちは!

本日(3月29日)、東京都心の桜の開花が発表されましたね。

今年は平年より5日遅く、昨年より15日遅い観測で、2012年(3月31日開花)以来12年ぶりの遅さでの開花となったそうです。

来週から徐々に桜が見れると思うと心が踊りますね🌸


さて、3月のブログは「グリーフケア勉強会」についてご紹介します。



3月19日に同法人の桜新町ナースケアより講師を招いて

グリーフケア勉強会(会場:松原アーバンクリニック)を開催しました。


<勉強会の流れ>

第1部:講義

第2部:グループワーク




みなさん、真剣なまなざしで参加されていました。

松原ナースケアのスタッフも貴重なお話を聞いて新しい気づきを得ているようでした。




勉強会を通じて、自身のなかで味わった悲しみを話すことの難しさ、他者との共有の難しさをを改めて感じました。

大切な人と過ごす中で、つながり・愛情を大事にしていく過程で、抱える悲しみは文字通り様々になる。

グリーフケアではそんな悲しみを本人が必要な時に見つめることができるよう手助けをすることが大事であるということを今回しっかり学ぶことができたと思います。



◉グリーフケア勉強会

開催日:2024年3月19(火)

講師:桜新町ナースケア・ステーション

会場(主催):松原アーバンクリニック、松原ナースケア・ステーション(学習委員会)





コメント


bottom of page